<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

真夏日


e0212037_10304462.jpg



                            暑中お見舞い申し上げます




[PR]
by blackbird9280 | 2012-07-30 12:17 | Trackback | Comments(6)

ばらのあとには…

e0212037_2373029.jpg




7月13日夕方の、玄関周辺の様子です。

我が家で一番に咲く白のスカシユリを
今年はこの場所にもってきました。
半日陰の裏庭でも
毎年きれいなお顔を見せてくれるので、
わずかな朝陽と夕陽しか望めない
ツタが蔓延る(ここに限らずではあるけれど
この場所が特に・・・!)フロントガーデンに、
少し明るさを、と思って。

1週間経った今日は、見事に満開です。


e0212037_1436724.jpg










フロントとバックに
1本ずつ植えてあるシャラ。

14年経った今
2階の窓からも眺められるようになり、
少し歪だった樹形は、だいぶきれいになりました。







 











e0212037_14365058.jpge0212037_1437745.jpg
シャラの下ではつぼみをたくさんつけたグラミス・キャッスルが
6月から7月のかけてこの場所を明るくしていました。
もしもまた別な庭を持てたなら、
その時もまたこの子は植えたいと思っています。

そのくらい好き。


e0212037_14374731.jpg






我が家のばらの中で一番不遇だった
遅咲きのランブラーローズの
アルベリック・バルビエ。
ようやく、その真価を発揮できる機会を与えられました。
スカシユリと同じ場所ですが、
ガレージの壁面を渡っていけるので何だか気持ちが良さそうです。

この子、
こんなに可愛かったのでしたっけ?













e0212037_14424678.jpge0212037_14422023.jpg
6月28日、咲き始めの頃のアルベリック・バルビエ。
たくさんのくしゅくしゅしたお顔が
ガレージの上部を賑わせましたが
残念ながら、写真は撮りそびれてしまいました。

反対側の壁には野いばら。
タチツボスミレと一緒に実家から連れてきて
最初に植えた子。
群星と一緒に一番に咲き始め
アルベリック・バルビエが咲き始める頃は
すでに枯れかかっていました・・・。
秋の可愛いローズヒップを楽しみに、
この子だけは夏の剪定はなしです。

e0212037_1525661.jpg











さて、1週間前に撮った写真に戻ります。

グラミスの・キャッスルの後は、
白のあじさいと・・・、





e0212037_15102795.jpg





こちらアナベルが、
夏の庭にたっぷりの白を提供してくれます。



ようやく昨日
パーゴラのポールズ・ヒマラヤン・ムスクの剪定を終え、
デッキの中にはたっぷり木漏れ日が射し込むようになりました。
わたしの気持ちは、それはそれは晴れやかで・・・、
首から腰にかけては、
数え切れないほどのピップ〇〇〇〇〇が
脚立に乗って格闘した体を労わってくれています。

シリーズ最大最強のやつは本当によく効きます。

お試しあれ・・・!





[PR]
by blackbird9280 | 2012-07-21 17:00 | Trackback | Comments(12)

喝・・・!!

e0212037_21491679.jpg


                   皆さん、お元気でしょうか?
                   わたしは・・・、そこそこ元気です。
                   春から夢中になって時間を費やしてきた庭仕事は、
                   ただ今・・・、お休み中です。

                   すでに咲き終わったものの、
                   記録として残しておきたい花たちの写真を
                   どう整理しようかと思案しながら
                   とりあえず今日はこの1枚を・・・。

                   手や足の甲の湿疹がひどかった先週、
                   家の中でのんびり過ごした時の1枚です。

        

                   そろそろ生活のリズムを取り戻さなくちゃ、と思いつつ
                   根が怠け者なものですから、手こずっています・・・。

                   こんなわたしに、喝!を入れて下さい。

        


[PR]
by blackbird9280 | 2012-07-12 22:05 | Trackback | Comments(10)

裏庭の群星

e0212037_11221359.jpg

      6月29日、午後6時半の裏庭で、満開のつるばら‘群星’。

e0212037_11222582.jpge0212037_11225793.jpg
群星の中で、ぽつんとクリアなピンクを見せているのはヘリテージ。
今年はガレージ裏側のドアの上部にも少しだけ誘引できました。

e0212037_11253370.jpge0212037_11255072.jpge0212037_1126679.jpg















辺りで華やぎを添えてくれているラークスパーは、パープルとライトブルー。
1年草ですが、花期が長く存在感があるので、とっても重宝します。

オルラヤ・グランデフロラ‘ホワイトレース’。
この子、もこの時期外せないプランツのひとつです。

e0212037_11292716.jpge0212037_1129327.jpg













それから、忘れてはならないジギタリス‘パムズチョイス’。
2年草扱いのジギタリスですが、なんと4年目です。さすがに去年よりは小ぶりになりました。

ヘリテージやマダム・アルディほど古株ではない、ホワイト・メイディランドも咲いています。

e0212037_042776.jpge0212037_031083.jpg

足元には
ゲラニウム‘ジョンソンズブルー’と
アルケミラモリス、といったところです。

やっとUPできました・・・。
更新が遅れると、体調でも?と
心配して頂きますが、
わたくし、いたって元気です。

PCに向かうと、・・・眠くなるだけなの。
        


[PR]
by blackbird9280 | 2012-07-03 00:13 | Trackback | Comments(22)