2014年 05月 21日 ( 1 )

白のライラック

e0212037_2153094.jpg

     薄曇りのフロントガーデンで、白の八重のライラックが咲いています。
     屋根雪による枝折れで、毎年姿を変える不憫な彼女です。
     
     あれ、よしずで雪囲いをされてなかった?とお思いでしょうか。
     よしずの長さにも限度があって、守りきれない結果なのです・・・。

     さて、彼女の名前ですが。
     学名の綴りを見たら、Syringa vulgaris 'Madame Lemoine'・・・!
     なんてことでしょうか。
     わたくし十何年も彼女のことえを`マダム・レモネイ’と、平気で呼んでいましたよ!

     お恥ずかしい。
[PR]
by blackbird9280 | 2014-05-21 21:32