<< 洋館を訪れて 小さな幸せ >>

ふくろうくんとマム

e0212037_21301385.jpg

せめて目線の高さに置いてあげたいなと思いながら、ここ、という場所が見つからず、結局1年間チムニーの足元に置かれてしまったふくろうくん。

「僕はどこの場所がいいかな!」
と、ゆっくり形になっていく庭をきょろきょろしていた彼も・・・。

「あの辺りはどうかな~」

「・・・そろそろ移動・・・だよね?」

「もしかしたら今年の冬もここで・・・?」

「・・・・・・」


e0212037_2131389.jpg


ごめん!



哀愁を漂わせ始めたふくろうくんのそばに、気持ちが温かくなるようにもうひとつのマムを・・・。



[PR]
by blackbird9280 | 2015-11-05 22:07
<< 洋館を訪れて 小さな幸せ >>