夏の終わり

e0212037_22460308.jpg

[PR]
# by blackbird9280 | 2017-08-31 22:49

お知らせ

e0212037_22402512.jpg


皆さん、こんにちは。
すっかりご無沙汰してしまいました。
実は6月からインスタグラムを始めまして・・・。
思いのほか楽しくてつい夢中になってしまいました。

この写真はスマホで撮って、インスタグラムに投稿したものです。
一眼レフとは違った見え方が面白いですよね。





[PR]
# by blackbird9280 | 2017-07-28 23:45 | Trackback | Comments(6)

満開のコデマリ

e0212037_22195494.jpg


裏庭の大きなウワミズザクラの木の下で。
コデマリが満開です。

e0212037_23013423.jpg





[PR]
# by blackbird9280 | 2017-06-14 22:34

5月を振り返って 黒チューリップや小さな青花

e0212037_13065083.jpg


昨年は利休梅と一緒に咲いてなかなかいい感じだった黒チューリップ。
今年はジャーマンアイリスのそばで咲かせてみました。
葉の色がシルバーがかっている植物同士なので、咲き終わった後の、光合成によって球根を太らせる期間中の冴えないチューリップの姿が、次に咲き始めるジャーマンアイリスに紛れるんじゃないかと思って。
1年目ほどの大きさの花は望めなくても、翌年も咲くのなら試してみる価値ありです。
・・・と思うのですが、どうでしょう?
葉が黄ばんでくる頃には、近くのキャットミントやラムズイヤーが上手くカバーするはず。


e0212037_13072835.jpg


入口に置いてある花台には、冬の間ことりたちやりすくんがご飯を食べに集まっていました。
今はえさに困らないようで、お皿の上にはくるみやひまわりの種が残っています。

・・・ちょっと淋しい。


e0212037_13084464.jpg


シラーシビリカ、クロッカス、ムスカリ、アジュガ、フロックス、ペリウィンクル、忘れな草、ベロニカ‘オックスフォードブルー’・・・、わたしの庭では定番になっている小さな青花が、あちこちでちらちら咲いている姿が可愛い春でした。


ところで、わたしのヒヤシンスやスノーフレーク、ブルーベルはいったいどこに紛れてしまったのかしら。





[PR]
# by blackbird9280 | 2017-06-06 21:29 | Trackback

5月を振り返って ライラック

e0212037_22232012.jpg


ライラックが好きで前の小さな庭に何本か持っていました。
特に気に入っていた白花は大きくて運ぶことは無理でしたが、小さな苗を一本だけ選び新しい庭に移植したものの・・・。
ここかそれとも向こうかと、さんざんわたしの優柔不断につき合わされたライラックは、すっかりおかんむりの様子で今年も花を付けることなく、隣のソヨゴと一体化しています。

そんな話を近所に住む友人にしていたら、その彼女が切り花のライラックを届けて下さいました。
売り場に見つけた時には嬉しくて、もうあるだけ買ってしまったの、という話しが可笑しくて、しばらくわたしを和ませてくれたライラックです。

いつかは咲いてくれるであろうわたしのライラックも、確かこんな色だったはず・・・。






[PR]
# by blackbird9280 | 2017-06-03 23:00